主な仕事内容

​下記では、一見ややこしい事を書いていますが、ご安心ください。

現在当社に在籍しているパートさんの平均勤続年数は7年です。きっと、やりがいをもって長く働ける環境だと思います。

採寸・販売

採寸・販売といっても、制服の場合は他のアパレルと少々形態が異なります。違いは主に3つ。

一つ目は"長く着ていただく必要がある点"

皆さんご存じかと思いますが、制服代はそれなりにします。長く着れることや私服を購入する際のコストを考えるとそこまで高くはないのですが、入学時には纏まった金額が必要です。ですので、長期的に着用ができるサイズ、かつあまりに長い目線から大きすぎないサイズ感をご提案することでご納得して購入頂くよう会話を重ねながら購入サイズとアイテムを決めていきます。

2つ目は"どのサイズをお売りしてもよいという訳ではない点"

​最近は着崩しは少なくはなりましたが、短いスカート丈をご希望されるなど、まだまだ完全には無くなっていません。事前に営業が先生との会話から得てくる校則の情報を正しく販売の際に活かして、生徒様が入学後にお困りにならないよう販売する必要があります。

3つ目は"うりきりではない点”

​成長につれて、裾だしや丈だしといったメンテナンスが発生します。2年生や3年生になると再度上記のメンテナンスの為に再度ご来店頂くことが多いです。追加購入諸々の機会を含めると、お客様とは少なくとも3年間のお付き合いにもなります。中には小・中・高の計12年間お世話になるお客様もおられますので、長期的な関係構築が必要です。

​上記からわかるよう、大きく分類するとアパレルなのですが、学生服独特の特殊な事情が多々あります。それらは研修の際に一からお教えいたします。

帳票類の管理

スズキ学生服装では、制服はもちろん、体操服やシューズ類、カバン、水着等多くの商品を取り扱っています。加えて、学校ごとにモデルが違うことが多く、品番のボリュームがそれなりにあります。所謂、多品種・小ロットの業態です。言葉を変えると、情報量が非常に多いといえます。

今後は、情報を効率的に扱う為、帳票類の電子化や効率化を更に進めていきます。結果、電子化・効率化が進めば管理工数も減り、販売価格に反映し、お客様に喜んで頂けると考えています。

パートの方々におかれましては、パソコン上での簡単な入出力やファイル管理を行って頂きます。

​心配しなくても、研修で必要な知識はお教えしますので、肩ひじ張らずに楽しんでいきましょう!

簡単な裁縫

​上記の「販売・採寸」の欄にあるように、制服の販売とは"うりきり”ではなく、”長く着て頂く”性質を持つ商品です。

​それらをサービスに落とし込んだとき、制服のメンテナンス=「裾だしや丈だし」といった裁縫があります。

当社ではそれらを積極的に行っており、簡単な裁縫であれば店舗にてミシンを用いて行います。そうすることで、「明後日、大事な面接があるのでズボンが破れてどうしたらいいかわからない!」とお困りのお客様にタイムリーに対応することができます。

当社に入社されるパートさんのほとんどが裁縫は未経験です。ですが、入社後は各々のペースで楽しんで裁縫を行っていると思います。